2008年10月28日

ウィルコムの2008年秋冬モデル

発表されましたね。ウィルコムの新機種たち。
4メーカー、4機種と先日発表されたauと比べると寂しいですがいつものことなので慣れっこです。ものは音声端末3機種にデータカード1機種です。

一番の注目は先のリーク情報の中で一番期待されていた東芝端末のWS023T。奇しくも全機種WX320Tを型番を逆さにすると320が023とゴロがあってます?ウィルコム端末初のスライド式ストレート端末。

2.4インチQVGA液晶
200万画素カメラ
ウィルコム ガジェット機能搭載
Java搭載
microSDスロット搭載

と、大手メーカーの心意気を感じさせます。12月初旬発売予定とのことで一括42,960円なり。気になるのは端末の液晶を写した写真を見るとピクト表示やメニュー表示がWILLCOM 9(WS018KE)と非常に酷似してるんですけど。。。KESのOEMっぽい。OSが同じだから似た仕様にはなると思うけど真相はどうなんでしょうね。

もう一つの注目は今売れ筋の京セラ端末ハニービーのカメラ付き。WX331KCとのことでCがついてカメラ付きとそのまんまですね。テンキーが大きく変更されるなど改良も加えられてるみたいです。2台目需要としてはまたまた売れる機種になるんでしょうね。

ほかは法人向けのストレート端末、WX330J。国内最薄で生活防水付き。ビジネスマン御用達になりそうです。最後はデータカード、AX530S。W-OAM 8x typeG対応で高速通信できます。田舎には関係のない機能ですorz

とりあえず、今回はまだ待ちな機種ばっかりな感じでした。


東芝端末の機能によっては機種変しようと思ってたけど今回は見送ろうかな。また白ロムが安く手に入る頃に追加していく形にするっす。
posted by たか1st at 19:10| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。