2009年07月07日

富士F1日本グランプリは結局

金でF1を鈴鹿から奪ったと揶揄されたトヨタの富士スピードウェイでのF1日本グランプリ開催が報道されていたとおり正式に撤退を発表したそうです。

2007年から2年間行われただけで風のように撤退。2007年には悪天候とバスによるピストン輸送の失敗により、実質大失敗。訴訟まで起こされるという失態も。

見切り発車で5年契約とったと発表してたのに、それは嘘だったらしくその年には鈴鹿との隔年開催の発表などファンを惑わせまくった感じ。

と、富士スピードウェイのファンの方には悪いけれど、おいらの中では良いイメージのなかったこの2年間。正直、トヨタのワンマン仕切りのせいでF1の観戦というより、トヨタのみを応援してねって言うような感じのグランプリでした。

来年以降は鈴鹿でのみF1日本グランプリが進んでいくのかな。それとも新しい開催地になるんかな?バーニーの気分次第か?





鈴鹿みたいに町と一体になった開催をトヨタがやっていれば良かったのにと思うよ。だって、鈴鹿でのF1開催はファンだけでなく鈴鹿の市長までもが開催を嘆願するくらいなんだもの。

いち会社が仕切るんじゃなく、みんなが力を合わせるから盛り上がって、F1を楽しもうって言うのが本筋でしょ。おいらの考え間違ってるのかな。

協力を申し出ていた小山町の皆さん、ありがとうございました。
トヨタの言葉を無視してでもファンを守ってくれた方々にはホントに感謝感謝です。
posted by たか1st at 21:31| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

正式発表。
Excerpt: 思ったより早く正式発表となりました。 富士スピードウェイの日本GP、正式に開催断念 http://fmotorsport...
Weblog: たけちゃんのダラダラ日記
Tracked: 2009-07-07 21:50