2007年09月13日

衝撃!マクラーレンペナルティー!

F1界に衝撃が走った。いや、おいら的にもすごい衝撃。
スパイ疑惑でいろいろ噂のあったマクラーレンへのペナルティがついに発表されたからです。13日のヒアリングの結果、下ったペナルティーは

・マクラーレンの2007年コンストラクターズポイント剥奪と残りシーズンの獲得ポイントの無効
・1億ドル(約110億円)の罰金


ただし、ドライバーズポイントに関しては剥奪などはなく通常通り選手権争いができるそうです。つまり、ハミルトンVSアロンソは残りシーズンもみることができてドライバーズタイトルはこの2人がとれるということ。

あちゃー、こんなに重いペナルティーはものすごく久しぶりな感じ。記憶にあるのは1997年ヘレスでのミハエル・シューマッハがジャック・ビルニューブに特攻してドライバーズポイント全部剥奪以来のような気がする。

コンストラクターズではリジェの陰謀にやられた1990年のラルース以来?このときもコンストラクターズポイント剥奪でドライバーズポイントは有効で鈴木亜久里が日本グランプリ3位表彰台のポイントはきっちりと有効になっている。

ベルギーグランプリにはしっかりと参戦しているマクラーレンだけどコンストラクターの意義が無くなってしまっているのでやけくそなレースしてこなければいいけどなー。


ま、こんな形ですがフェラーリが2年ぶりのコンストラクターズタイトルをとることがほぼ決まりということになりましたとさ、チャンチャン。
posted by たか1st at 23:59| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(4) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

マクラーレンの今季コンストラクターズポイント剥奪!!&罰金1億ドル
Excerpt: 13日に行われたFIAの世界モータースポーツ評議会において、マクラーレンにスパイ行為があったとして、今季全戦のコンストラクターズポイント剥奪と、罰金1億ドル(約110億円以上)のペナルティが与えられた..
Weblog: Escape Zone
Tracked: 2007-09-14 23:34

【F1】 マクラーレン  コンストラクターズポイント剥奪!
Excerpt: なかなか厳しい裁定がでました。 今シーズンのコンストラクターズポイントが剥奪。さらに来シーズン2008年も○を証明されなければコンストラクターズポイントが与えられませ...
Weblog: すずか ねっと
Tracked: 2007-09-14 23:39

マクラーレンがスパイ疑惑で厳しい罰則
Excerpt: 世界モータースポーツ評議会からマクラーレンのスパイ疑惑で 今季のコンストラクターズポイント剥奪と残りレースも失格で 罰金1億ドル(約115億円)の支払いを発表したけど凄いね ドライバーポイン..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2007-09-15 10:17

アルゼンチンに辛勝&マクラー剥奪
Excerpt: は戦で終了間際1点を取り1対0で勝点3を獲得も危ない試合で マクラーは情報不正でドライバー現状維持もコンストラクターズ剥奪されて 来季の参戦は微妙な状況だしハミルトンとライコネン移籍するのかな ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-09-15 16:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。