2010年10月23日

松之山温泉でホックリ

久々の温泉レビューです。

今日は遠出で新潟県の松之山温泉へ行ってきました。
入ったところは「松之山温泉 ナステビュウ湯の山」という日帰り温泉施設です。

まずは評価から。5点満点中、4点!めっちゃイイお湯でした。体ぽっかぽか。
お値段安いし、お湯は良いしでこの評価。残念なのはタオルが出ないこと(貸出あり)。
特に絶賛なのはその泉質。ナトリウム・カルシウム・塩化物温泉と自分の大好きな塩っぱいけいのお湯。これ系統のお湯は、お風呂上がったあともすごく長い時間、体がポッポするんですよねー。

施設の方ですが、現在創業祭をやっていて、入館した人数分三角くじを引ける催し物をやってました。ポイント2ポイント/ソフトドリンク/温泉サイダー/温泉饅頭/たまごころ/マッサージ券/松之山の湯/ソフトクリーム/ニンジンジュース/煎り豆のいずれかが当たるそうです。10月31日までとのこと。

玄関入ってフロントから見て右が浴場、左が無料休憩所になっていてフロントの横には売店があるという建物の作りでした。休憩所は結構広くて、大人数が入れる模様。テーブルの間隔もそれほど堅苦しくない印象でした。

浴場の方ですが、脱衣所には鍵付きロッカーがあります。入館料500円の施設だとこのロッカーの鍵がない場合もあるので、この点は合格。それ以上に高評価なのが、体を洗うための(ちょっとザラザラした)タオルが無料貸し出しということと、シャンプー、コンディショナーが市販品のものが多数おいてあり、自由に使って良いこと!

このサービスは今まで入った日帰り温泉施設では初めての体験。だいたい、備え付けのリンスインシャンプーは洗ったあとは髪の毛がガチガチというかバリバリというか、柔らかさがなくなってしまうのものですが、置いてあったツバキのコンディショナーを使ったおかげで、髪の毛めっちゃサラサラになってくれました。これは大変助かります。

お湯も内湯の方は熱すぎず、ぬるすぎずでちょっと長湯してもほどよい熱さ。露天風呂のほうはぬるめだったのが少し残念な程度。お湯もちょっと舐めてみると塩化物温泉ということで塩っぱい。ほんとにこれが良い感じに体を温めてくれます。

と、近場ならば毎週でも通いたいくらいの良い温泉でした。
more...
posted by たか1st at 23:41| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

五泉市のさくらんど温泉へ

久々の温泉レビュー。

今日は野暮用で新潟県五泉市(旧村松町)に行ってきたので、そのついでに行きたくても行く機会がなかった「さくらんど温泉」へ行ってきました。

場所はちょっとわかりにくいところにあります。説明するのも難しい(^^ゞ
国道290号線から行くとわかりやすいのかな?とりあえず、結構でかい看板があるのでそれを目印に行けば自然につけるさ。

で、玄関を入ってすぐ左手の下足箱に靴を入れ、左手のフロントでお会計。下駄箱の鍵とタオル、バスタオルを交換。券売機がありましたが、今回はフロントに直接人数を言ったら券無しで会計できました。ここんところよくわからん?

休憩室は2つあるみたい。今回は休憩室と書かれた休憩室に。もう一つは廊下を隔てて多目的ホールなる体育館のようなところ。結構な広さで場所はすぐとれそうな感じ。

お風呂は桜の湯と黄金の湯の2つ。今回は黄金の湯でした。
風呂の中はもやっとしていて湯煙充満。湯船は内風呂と露天風呂。どちらも源泉が使用されてるとのこと。

泉質はナトリウム-塩化物温泉とのこと。微妙にカルキっぽいような匂いがしたんだけど気のせいかな?調べてみると2009年の一時期、水道水がわかされていたみたいだけど、今は戻ってるとのこと。

お湯としては体の温まり方や保温効果などから、とても良いお湯と感じました。湯上がり後の匂いも秋葉温泉 花水に似た感じの匂い。しっかり体の芯まで温まれる良いお湯でした。

場所が良ければ何度かリピートしたいと思った温泉でした。



more...
posted by たか1st at 18:41| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

寺宝温泉は泡ぶくつきまくり

長岡市の悠久山公園のクロトキを見に行った帰りに前々から入ってみたかった温泉に行ってみました。

名前は寺宝温泉。高速の長岡ICチェンジから5分のところにあるこの温泉は単純泉ですが炭酸成分を含んでおり入ると体中に気泡がつく温泉です。
SANY0129.jpg

こぢんまりとした日帰り温泉施設。隣には立派な作りの宿泊施設もあります。料金は大人600円。中の設備のことを考えるとちょっと高い値段の気がします。

下足箱は鍵つきではなくフタもありません。受付のすぐ横は休憩室県食堂。そして故障中のマッサージ機がある喫煙場とあまり広い感じはしませんでした。喫煙場には飲泉がありました。
SANY0132.jpg

体によいとのことなので飲んでみましたが、匂いは温泉臭で味は水のような感じでした。ま、良薬口に苦しと言うイメージです。
more...
posted by たか1st at 21:58| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

温泉再開、加茂美人の湯

長らく、温泉が出なくて白湯に温泉成分の素を入れていた
新潟県加茂市の加茂美人の湯ですが、5月20日ついに
採掘していた温泉が出たことにより4年ぶりの温泉再開です。

それで今日は早速入りに行ってきました。
白湯だった頃の末期は日曜日でもあまり人が入って
なかったんですが今日は違ってました。

駐車場は満車。休憩所は人でごった返し。
久しぶりにこんなに賑わっている美人の湯を見ました。

温泉以外のレビューは前の記事
美人になれる?加茂美人の湯」を
参照してもらうことにしてさっそく再開された温泉の感想をば。

入ってみてまず驚いたのがお湯の色。
今までは白湯だったこともあり無色透明だったんですが
温泉の色は深緑色。雰囲気が出てる!

そしてお湯の味も塩泉らしくちょっとしょっぱめ。
成分が強塩泉ということなのでもっとしょっぱい
かと思ってましたがそうでもなかったみたい。

お湯の中で肌を触ってみるとけっこうつるっと
します。美肌になれる感じで美人の湯の名がわかります。

お風呂を上がってからは体がぽっかぽか。
イメージとしては秋葉温泉 花水のような感じ。
あがってもしばらくはぽかぽか感は持続します。

温泉になってまた魅力が出てきた美人の湯でした。
more...
posted by たか1st at 20:28| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

あっつくて赤い赤湯に

今日は久々に遠出してまで温泉いい気分(温泉)に入ってきました。行ってきたところは新潟県阿賀町鹿瀬の「かのせ温泉 赤湯」。字のごとくお湯が赤い(というか、茶色いさびたような色)でとても良いお湯です。

国道49号線から角神ダムに向かっていきちょっと進むとこぢんまりとした温泉施設が見えてきます。施設の向かいには(今はやってるか分からないけど)釣り堀もあり場所的にもわかりやすいです。

値段はなんと大人300円わーい(嬉しい顔)。以前は200円でしたがどうやら露天風呂ができて値上がりしたみたいです。前行ったときは2年前、そのときは露天風呂はまだ無く今回はそのお風呂も目的でした。

自販機で入浴券を買ってフロントへ。値段が安いので鍵無しの下足箱、タオル、シャンプー無し。さらに脱衣所も鍵付きロッカー無しですので行くときは気をつけてください。

早速お風呂へ向かいます。泉質は「ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉」です。特筆すべきはそのお湯の色と源泉の温度。なんと59.5℃とめちゃ熱です。しかも源泉掛け流し。水でうめてないようで内湯は知らないで入ると火傷するんじゃないの!ってくらい熱湯です。

でも、それがまた良い!入っている間は熱さで体が痛いんですがあがると体の芯までほかほか。足湯状態で脚だけお湯につかっていても十分温まります。いちおう水道がついている湯船があるのでそれで温度を下げて入れるので初心者の方はこちらを。ちなみにおいらもそっちが限界でした。

それでも熱いのが苦手な人は露天風呂へ行きましょう。こちらは水で埋めてあるのでたぶん約42℃くらいの普通の温度。ゆったりと赤湯に浸かれるので体に成分がじっくりと浸透してくるよう。そこそこ広い湯船なので内湯のようなぎすぎす感もなくリラックスできますよ。

とにかくここのお湯は最高です。あがった直後は手足まで真っ赤。血流が良くなってる証拠か、のぼせてる証拠かって感じです。
more...
posted by たか1st at 18:26| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

ゆあみは冷鉱泉、初体験

月曜日に長野へD51を撮りに行った帰りに新しい温泉いい気分(温泉)によってきました。場所は新潟県の上越市、旧浦川原村にある「霧ヶ岳温泉 ゆあみ」という日帰り温泉。

国道253号線沿いにあり近くにはほくほく線の虫川大杉駅があります。夕方、暗い時間にいったので施設の周りについてはよくわかりませんでしたふらふら

入館料は500円でリーズナブルわーい(嬉しい顔)。そのかわりタオル一枚だけ(袋無し)が出るサービスで必要最低限。さらに100円を出すことでバスタオルが借りられるとのことです。

施設に入ると玄関の目の前に受付で左側に鍵のない下足箱。入って左側には80畳あるという休憩室。右側は下に降りる階段がありレストランに続いてるとのこと。

お風呂に入ってみたら今回は新館が男湯とのこと。ただし、平日は新館を開放していないらしく平日の男湯、女湯はどう分けてるのかは不明でしたバッド(下向き矢印)

泉質は「単純硫黄冷鉱泉」とのことで源泉の温度が15.8℃(ぐらい)の非常に低い温度の冷鉱泉。初めてのお湯で期待しましたが無味、無臭、無色透明。また、沸かし湯なので塩素を入れていて若干、その塩素のにおいのするお湯でしたいい気分(温泉)
DVC00041.jpg
SH905iTVで撮影

more...
posted by たか1st at 22:30| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

りんごが浮かぶ”りんご温泉”

ひさしぶりの温泉レビューです。てか、このブログ本来のテーマのような気がする。新しい温泉に最近行ってなかったのでずっと書かなかったんだよね。

ということで、土曜日に山形へさくらんぼを食べに行った帰りに寄ってきました。入る予定は全くなかったんですが、道中、りんご温泉と気になる看板が目に入りどうしても入りたくなって入ってきちゃいました。

場所は山形県の朝日町。国道287号線沿いにあって看板も大きめなので場所は多分迷わないでしょう。国道からちょっとした小道に入り丘を登ると施設があります。

入館料は大人300円!お安くなってます。というより、タオルなし、シャンプーなし、置いてあるのはボディーソープのみ、無料休憩所もなしなので銭湯みたいなもんでしょうか。ちなみに泉質はナトリウム−塩化物−炭酸水素塩泉でおいらの好きな泉質です。東北唯一のアルカリ泉って書いてました。

玄関入って下足箱に靴を置いて右手に券売機があるので購入。受付へ件を渡して中に入ります。ちょっと薄暗い館内を突き当たりまで進んで左側に内湯があります。ちなみに露天風呂は館内にはなくて離れにあるので注意が必要です。

脱衣所にはロッカーはなくて貴重品入れのロッカーのみ。100円ですが戻ってきません。まぁ、心配ならば100円お布施しましょう。服を脱いだら早速内湯へゴー。

続きは↓
more...
posted by たか1st at 22:49| 新潟 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

足湯にはまりそう?

この前福島県でとある足湯に浸かってきました。そこでおいらは足湯にはまってしまいそう!ということが発覚。いままで大したことないと思ってた足湯ですが効果大なんでんすね!
しばらく浸かってると足先が真っ赤になっていかにも血行良くなってるよって感じ。事実、
段々と体全体が温まってくるんですね。足だけなのに背中に汗かくくらいでした。

そこでひとつ提案!新津にも足湯施設作ってくれんかのー。とくに新津温泉花水が無料の足湯施設を作ってくれたら仕事終わった後に毎日でも行って湯ったり気分になるんだけど。

考えられる近くの足湯は月岡温泉にできた新しい足湯くらいかな。寺泊まで行けば太古の湯が無料開放してるのかな?ともあれもっと近場にできてくれればうれしいっす。
more...
posted by たか1st at 19:30| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

加茂の美人の湯ってさー

温泉にひさしぶりに入ってきたよ。新潟の加茂にある美人の湯ってところ。
でも、今は温泉じゃないんだよねー。何年も前からさー。休憩室は広くてゆったりできるのだけれども肝心のお湯がねー。お風呂にはこんな貼り紙が貼ってあります。
080518-171408.jpg

白湯に温泉の素を入れてるんだよ!お風呂からはカルキの匂いが立ち込めてるんですよ。この工事がもう2年近く続いてる?いったいいつまで続くの?成分は強塩泉らしいので物凄く楽しみにしてたんですけどね。たぶん温泉は枯れちゃったんだと思うんだけど…。

ちなみに帰りに田上の角煮ラーメン食べて帰ってきました。おいしかったけどしょっぱすぎ!
080518-190408.jpg

角煮はめちゃくちゃでかくてボリューム満点。これでもうちょっと角煮とスープがあっさり味だったらおいら的にめっちゃストライクだったのに!お値段850円也。ま、腹はいっぱいになったので満足、満足。
more...
タグ:加茂 新潟 温泉
posted by たか1st at 22:15| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

久々に花水でワイン風呂浸かってきた

仕事が終わってから新津の温泉、秋葉温泉花水に行ってきました。
ワイン風呂があったからです。いつも書いてあるとおり本物のワインを入れてくれるので匂いからして酔いそうになります。
疲れた体をいやすには良いお風呂でした。

ほんとは仕事を定時に終わらせてゆっくりとしてきたかったんですが仕事が終わったのが20時。閉館までが22時。結局ひとっ風呂浴びてぼけーっとしてたらタイムアウト。なんだかせわしなかったです。

次ある時はもっとゆっくりしたいです。
more...
posted by たか1st at 23:11| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

ワイン風呂に浸かりたい

とりあえず自分用のメモということで。。。

新津の温泉、秋葉温泉 花水が10月18日にメディテーションバスを赤ワインで浸したワイン風呂にするです。いつものことだけど平日にやるので仕事が終わってから行くとなるとゆっくりするにはちょっと時間が足りないかな。

最近は入館料の高さに躊躇してしまって行こうにもどうも踏みとどまってしまうたか1stです。せめて700円ぐらいならなんとかなるって感じかな。

もし仕事が早く終わればのんびりと浸かってきたいですね。


more...
タグ:温泉 新津 花水
posted by たか1st at 22:21| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

安田温泉保養センターやすらぎ、いいよ

久し振りに温泉に行って寛いできました。
行った温泉は新潟県阿賀野市(旧安田町)にある"安田温泉保養センター やすらぎ"です。このブログに紹介すると言うことははじめていく温泉です。よって、久々の温泉レビュー。
R0010007.JPG

知る人ぞ知るサントピアワールド(旧安田アイランド)を目指して49号を走っていると看板が所々に出てくるのでそれを頼りに行きました。近くには以前紹介した宝珠温泉 あかまつ荘があります。

エントランスを入ると目の前にすぐ下駄箱があり、その下駄箱の奥にフロントがあります。フロント行く前に左側にある券売機で入館券を買いましょう。
R0010006.JPG

お値段は大人で入館料800円(タオル付)もしくは900円(タオル・館内着付)で、ちょこっと高めかな?フロントで下駄箱の鍵と入館券を渡してロッカーの鍵とタオルをもらいましたら左に進むと広い無料休憩所が広がります。
R0010005.JPG

お風呂は一番奥にありその横には横になって寝ることが出来る「うたた寝処」なるものがあり静かな環境で横になることが可能です。ちなみに食堂の食事は券売機で食券を買う形でできあがったら放送で呼ばれて自分で取りに行くセルフな型式でした。

施設内はウィルコム電波は圏外。論外です(`´メ)

では温泉に入ってみましょう
more...
posted by たか1st at 21:29| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

秋葉温泉花水に久々に行こう

ここ数ヶ月、温泉に行ってないです。そこで今月末の30日土曜日に久し振りに行ってこようと思ってます。
なぜかというと、変わりダネ風呂としてハーブ風呂があるからです!
いつものように普段は白湯のメディテーションバスを1ヶ月に一度変わりダネ風呂として解放すると言うもの。今回はハーブということで「ミント」「レモンバーム」「ローズマリー」「ローレル」と4種類の花水で取れたハーブを使うそうです。
しかも効能としては
ミント&レモンバーム・・・発汗作用・リフレッシュ&リラックス
  ローズマリー  ・・・殺菌力・美肌効果・リフレッシュ
  ローレル    ・・・神経痛・リウマチの緩和

とのことで疲れを癒すのに効果ありそう!
絶対行ってくるべ!
more...
posted by たか1st at 23:23| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

雪見で露天温泉

新潟もついに雪が降りさらっと積もりました。そこで午後からは昨日装着したスタッドレスタイヤの走行テストも兼ねて新潟の秋葉温泉 花水へ温泉浸かりに行ってきました。

まずは車が非常に汚かったのでおいらが温泉浸かる前に近くのスタンドで洗車。曇りや雨、雪の日には半額サービスやっていて一番安いシャンプー+洗車を。ポリマーやってるので基本水洗い洗車でよいので○。

タイヤの感じはシャーベット状の雪の上を少し走っただけなのでまだよく分からん。でもタイヤは雪をしっかりかいている感じはしたので悪くはないと思う。

でもって、温泉に到着。花水の無料券が今月の10日までだったので使っちゃいました。950円の入館料が無料。ポイント2倍の日を有効に使った成果をやっと使えました。

露天風呂が良かったよー。めちゃくちゃ寒かったけど温泉の暖かさで寒さぶっ飛ぶ。外の景色は雪景色(つってもたいして積もってないけどね)。花水はやっぱり体が温まるお湯ってのを実感しました。また行こうっと。
more...
posted by たか1st at 20:54| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

鈴鹿で温泉、さつき温泉

先週の金曜日に三重県鈴鹿市の鈴鹿さつき温泉に入って長旅の疲れを癒してきました。そう、F1日本グランプリ観戦のために訪れた温泉です。この日はほかの観戦組が多数入っており、ゆっくりできなかったのであまり参考にならないレビューですがおつきあいください。

JA鈴鹿の運営する温泉らしいです。入場料は500円で玄関入ってすぐ横の券売機で券を購入。受付に渡して奥に進むとすぐ浴場への入り口です。今回は右側が男湯。左側が女湯でした。ちなみにタオルは出ないので持参したほうが吉。

露天風呂やサウナはなく、大浴場と水風呂(サウナ無いのにね)、そして洗い場とこぢんまりしたイメージ。浴場の中には一部ジェットバスがあり体の疲れを癒すのに役立ちそう。泉質は以前紹介した鈴鹿サーキット内の温泉クアガーデンと同じアルカリ性単純温泉。あがったあとは肌がすべすべになり気持ちいいです。

シャンプーとボディーソープは備え付けでタオル無しならこの値段も納得。地元のじいさん、ばあさんが多いとのことなので普段は湯ったり世間話で花が咲くかも。

今回は以上です。more...
posted by たか1st at 22:38| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

旅行の途中で加賀ゆめのゆ

話が前後するけど今回の旅行の帰りに石川県加賀の8号線沿いにある”加賀ゆめのゆ”に入ってきました。バイパスレジャーランドというアミューズメントセンターがあってなかなか楽しめるかも?

入館料はちょっとシステムがよく分かんないけど時間従量制が基本みたい。600円が基本で3時間まで。その後1時間ごとに200円加算らしい。営業時間は24時間。

100円入れるタイプの下足箱に靴を入れカウンターへ。タオルは出ないので持参が基本。50円で貸しタオルが、300円で室内着が借りられます。室内着があるとリラクゼーションルームに入れてインターネットとかできるみたい。

お風呂の泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物・硫酸塩泉(低張性弱アルカリ性高温泉)。浴室は天然温泉のみ、天然温泉+ゲルマニウム、替わり湯、サウナ、歩行浴、座り湯、露天風呂などがあって一度で色々楽しめます。
お湯はとっても暖まる系でゆっくり入っていたい感じ。無色透明で無臭なので入りやすい湯でした。
タグ:石川 加賀 温泉
posted by たか1st at 23:09| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

亀山の白鳥の湯に入る

三重県の亀山市にある白鳥の湯に入ったよ。亀山の福祉センターの中にあって御老人達の憩いの場といった感じ。

福祉センターに入って右側に温泉があり券売機で入浴券を買う形。大人150円で入られました。

タオルや石鹸等は無いので持って行った方がいいです。お風呂は内湯と露天風呂。内湯はジャグジー付き。なかなかからだがあたたまる良いお湯です。アルカリ単純泉の泉質も手伝ってか肌もソコソコスベスベです。more...
タグ:温泉 亀山
posted by たか1st at 16:41| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

黒くてしょっぱい、塩の湯温泉

今日は妹に聞いた新潟の胎内市(旧中条町)にある塩の湯温泉に入ってきました。

アクセスは新潟方面からなら7号線を村上方面へ、途中の蓮野インターを降り113号線に入り、さらに村上側へ。大きい風車が見えてきたらすぐ近く看板が見えます。

ここは昔からあるサンセット中条と増設されたふれあい館とトレーニングの3つの施設からなっており入浴料350円を払えば3つとも利用出来ます。今日はふれあい館のお風呂に入ってきました。サンセット中条にもお風呂がありますが湯の温度が高いそうで適温で広いふれあい館を利用しました。

玄関を入って券売機で入浴券を買うタイプで、タオルやシャンプーはつきません。また、下駄箱や脱衣所のロッカーは鍵なしです。貴重品用の小さな100円ロッカーはあるので貴重品はそちらに。
ではお風呂に入ってみましょう。
more...
タグ:温泉 新潟
posted by たか1st at 21:43| 新潟 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

長岡ゆらいやはスーパー銭湯

昨日ははじめてのスーパー銭湯を体験してきました。温泉でない分、内風呂と露天の種類が豊富なのが特徴。
新潟からは8号線をずっと走っていくとトイザらスやジョーシンの看板と共にゆらいやの看板も見えてくるのでわかりやすいです。8号をまっすぐ行くと17号に入ってしまうので看板が見えたらインターを降りて8号をそのまま走ってね。
IMG_1794.jpg

ここは会員(入会金100円)になれば平日は500円、休日は550円で入浴でき、非会員の場合はそれぞれ50円増しです。会員は全て割引、食堂も割引、併設の散髪屋も割引なので是非加入しましょう。タオルはつきませんので持って行くのを忘れずに(貸しタオルは50円)

玄関を入って下駄箱へ。下駄箱の鍵は木札です。入浴券は券売機で買うのですがそのほかの備品や散髪する場合(要予約)にも券売機を使います。お風呂は番台で下駄箱の木札と入浴券を渡し、ロッカーの鍵を受け取ってはじめて入れます。ただし、平日は再入浴化ですが休日はもう一回券を買わないと入れませんので注意。
more...
posted by たか1st at 23:36| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

蛍と会える?福寿温泉 じょんのび館

今日は新潟市の旧巻町にある福寿温泉 じょんのび館で羽根を休めてきました。
ここは弥彦山の近く、116号から460号へ入るとわかりやすいかも。角田山の麓と言ったほうがいいのかな。

入館料は850円でバスタオル、フェイスタオルそしてなんと浴衣付。ちょっと高めの設定なのはこのためなのね。平日に限り午後5時からは夜間割引ありで500円です。ここも下駄箱の鍵と引き換えにロッカーの鍵とタオル類を渡されるシステムです。

館内は結構広い。通路が長いといったほうがいいのかな。食堂の大広間を抜け奥に進むと浴場があり、さらにその奥へ進むと無料休憩所があります。その距離は50m位はあるって感じ。無料休憩所はそこそこ広く、空いていればかなりゆったりできます。

それではお風呂へGo!です
more...
posted by たか1st at 23:33| 新潟 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。